美味しく食べるために必要な歯の本数。

shonan_staff

●18〜28本

フランスパン、酢だこ、イカの刺身、するめいか、たくあん、堅焼きせんべい

 

●6〜17本

きんぴらごぼう、せんべい、豚肉「薄切り」、かまぼこ、れんこん、おこわ

 

●0〜5本

うどん、ナスの煮付け、バナナ

 

歯の数と食べられるものの関係についての調査結果。

自分の歯でキチンと噛んで食べることは健康維持に非常に大切であるが、歯が5本以下になると、バナナやうどんの様な柔らかい物しか噛めなくなる。

厚生労働相「標準的な検診、保健指導プログラム」より

 

歯が少なくてももちろん食事はできます。。

でも、健康維持の為には20本以上の歯が必要と言われています。

歯を失わないように、定期的な検診を受けて、何でも食べられるお口を目指しましょう。